FC2ブログ

記事一覧

衣笠式スキャルピング ISSこれいいですね

ツイッターでいつも拝見している衣笠さんという方が
GOGOJUNGLEで商品を販売いたしまいした。

なんと
3週間で400pip超えのスキャルピング手法です!
これは本当にすごいなと思いました。
EAではないのですがこれ欲しいなと思っています。

【ISS衣笠式スキャルピングの優れた点】
・再現性にこだわった手法

誰がやっても同じ結果になるということはとても大切です。
infotopとかで売られている商材で、
まったく再現性が乏しく、実際には勝てない商材などはすべて再現性が低いことが原因です。
そういう意味では再現性に優れたうえで勝てる手法というのは素晴らしいことです。


3週間でのトレード回数315回!

回数が多いことになんの優位性があるのでしょうか。
これは正直誰にとってもメリットとは言いません。
ただ私にとっては大きなメリットです。

ヒロセでやればキャッシュバック莫大!食品大量!
ヒロセでやることでキャッシュバックも何万円もついてきます。
1回のトレードを3万通貨程度でやるだけでもおそらく十分でしょう。
食品はメルカリで転売すればお金になりますし、キャッシュバックも何万かついてきます。
つまりISSでトントンであるだけでも十分にお金になるということです。


ヒロセ手法を開発したいと以前の記事で書いたことがありますが、
その理由がこれだったんですね。キャッシュバックと食品狙いですw


ヒロセ通商でトレードしていてキャッシュバックや食品に興味がある人は、
おそらく損をすることはないと思いますのでこれはほんとにおすすめできそうですね。
ISSはスパンモデルを使用したトレードになります。
もちろんヒロセ通商ではスパンモデルを搭載しているので
トレードができそうですね。

ISS~衣笠式スキャルピング手法~
誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法の全てです。特別な準備は必要なく、読んだその日から実践可能です。
誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法の全てです。特別な準備は必要なく、読んだその日から実践可能です。?|?fx-on.com


〇ISSの実績
まずは、こちらのデータをご覧ください。
総トレード回数:214回
勝ちトレード数:101回
勝ちpips    :778.55pips
負けトレード数:113回
負けpips    :368.43pips
勝率      :47%

累計の損益 :+410.12pips
1回のトレードで得するpips:1.9pips
214回トレードし、+410.12pipsを獲得しています。
1回のトレードでは、1.9pips得する計算になります。
これは私が、2018年11月21日~12月11日までの3週間、ISSを実践した際のデータです。ちなみに日別のデータは、ブログとツイッターで毎日報告しています。

こちらのデータを見て、どう思われますか?
「なんだ、大したことないな」
「これくらいなら、自分でも出来るな」
そう思われた方には、ISSは不要です。
ぜひ、今使われている手法を続けてほしいと思います。

ただ、
「なかなか安定している手法だな」
「1回のトレードで1.9pips得するって悪くないな」
「自分もこれくらい勝ちたいな」
そう思われた方にとっては、朗報があります。

この手法、誰がやっても同じ結果に収束すると確信しています。

〇ISSの概要
この手法、ISSは、スパンモデルを活用したスキャルピング手法です。
スパンモデルは日本のFX会社であれば、標準搭載されているところも増えてきました。
また、MT4でも簡単に表示することが出来ます。MT4で表示する方法も解説しています。そのため、海外口座をご利用の方でも実践することが可能です。

ISSは、勝率よりも、損小利大に重きを置いた手法です。
冒頭のデータ通り、勝率は47%程度です。
損小利大を徹底することで、利益を残す仕組みとなっています。
利が乗ったポジションを可能な限り大きく伸ばすので、一つのポジションを、数十分保持することもあります。
そういった意味では、超短期売買を繰り返すという一般的なスキャルピングのイメージとは一線を画したものになっています。

〇ISSの優れているところ
ISSを開発する上で、何よりも重要視した点があります。
それは、再現性が高いこと。
誰がやっても同じ結果に収束するためには、再現性が極めて高い必要性があります。
そのためISSは、以下の2点に徹底的にこだわりました。
①シンプルな手法であること
②エントリータイミングとエグジットタイミングが、視覚的に分かりやすく、間違えようがないこと。
これによって、誰がやっても同じタイミングでエントリーし、同じタイミングでエグジットする手法を実現することが出来ました。
もちろん、FXを始めたばかりの初心者の方でも、同じ結果に収束すると確信しています。
誰がやっても、1回のトレードで1.9pips得すると確信しています。

〇ISSの全てがここに
ISSを間違いなく実践してもらうため、今回、電子書籍を作成しました。
全75ページに渡る書籍です。
読んだその日から、ISSを実践することが可能です。特別な準備は必要ありません。


最後に、もう一度だけ。


ISSは、誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法だと確信しています。
興味がある方だけで構いません。
ぜひ、購入のご検討いただけましたら幸いです。
関連記事

コメント

No title

リンクの記事を含めTwitter、ブログ全部拝見致しました(*^^*)

しかし一点疑問があるのですが、人それぞれ取引時間によっては
平均1.9ぴぴ獲得出来るとは限らないのでは?

EA化されたらそんな悩みも払拭出来るんですけどね~(●´ω`●)

No title

おっしゃる通りですね。
トレード時間が作者と同じ出ない限り同じ結果にはならないと思います。

そもそもよく考えてみたらバックテスト(実際はフォワードですが)に関しても3週間しかないということですよね。

そう思うとまだまだ不安を感じますよね。
今後も衣笠さんのツイッターに注目して状況を確認していきたいと思います。

No title

私もそう思って暫く様子見かなーって思ってたのですが年末まで5,000円引きとのことですs

ʕ•̀ω•́ʔ✧

No title

5000円引きは大きいですよねぇー。
販売後もよい成績で推移しているようなんで、やっぱり気になります。

何よりうちの妻がヒロセのキャッシュバックと食品を楽しみにしていたのに私がメイン口座を変えてしまったので残念がっているんですよねw

なのでせめてチャラになってくれるくらいの手法であればキャッシュバックと食品で完全ペイできるはずなのでやっぱり気になりますw

悩みます

この手法、評判は良い様ですが、XMのスプレッドでも利益は上がるのかどうか…気になります。 まぁ、トレンドに乗る手法の様なので、慣れれば大丈夫なんでしょうかね。

No title

syamuねこさん
XMでのトレードであれば、正直に言うとやめた方がいいと思います。

国内のスプが狭い業者でないとコストが高くてまともに利益が出ないと思いますよ。

1トレードあたりの利益に関して、おそらく1pipとか2pipあたりがいいところだと思います。

なのでスプが広い海外はかなり不利な戦いになると思います。

どうせなら資金少なくても国内レベルでのハイレバでやる方が結果はついてくると思いますよ。

とってもニシンさん
丁寧なお返事を頂き、大変嬉しく思います。ご教示頂いた通り、国内の企業で新しく口座を開設したいと思います。
P.S返信が遅くなり、申し訳ございません。

Re: タイトルなし

国内口座でぜひ始めてみてください。

返信はいつでも良いですし、
なんならなくても問題ないのでお気軽に。

よっぽどのことでない限り海外ハイレバはやめておいた方が良いと思っております。
ぜひ参考にしていただければ幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とってもニシシ(いくちゃ)

Author:とってもニシシ(いくちゃ)
FXで稼ぎたい!
夢も希望も持てないサラリーマンでも、FX勝てるようになれば自由になれる!
こんなしょーもない夢ですが、いろいろとやっていきたいと思います。

【ツイッターやっています】
ツイッターとってもニシシ