FC2ブログ

記事一覧

フォワードでスキャルピング手法を実践してみた

MQL4の学習をするにあたって最も時間がかからない手法だけで今月はやろうと思っていましたが、
あまりにヒマになるのでちょっとスキャルピング手法を実践してみました。

スキャルピング手法は構想だけ練った段階でほぼほぼ完成したかなと思っていたので、
ほぼやりたいことはできました。

ただやっぱり実際に実践してみるといろいろと修正をかけたいと思う部分があり、
まだまだ実際にやっていかないと最終完成まではたどり着けそうにないなと思いました。


現状で修正をして検証をしたいと思う点は、
・エントリー条件
・決済条件

もちろんこの2つですね。

エントリーサインはすでに確定しているのですが、
ここから指値でトレードするのか、
決済条件はTPで確定するのか。


結局ここです。
だいたいいつもここで悩むんですよね。


結局のところ、これまでに考えてきたデイトレとスイングの手法を、
スキャルピング用に修正しただけなので、当然悩む部分も同じになるわけです。


まぁだいたい確定したので実際に実践はここまででもいいかなぁとか思ったり。


今回やってみた結果は、勝ちトレードが続く瞬間をかなり見逃しているので、
相当悪い結果としてみていただければと思います。

6勝18敗 勝率33%
総勝71.2pip
総負61.5pip
平均勝11.8
平均負3.6
トータル+9.7pip
RR3.8

あれ、おかしいな。今週40pipくらい勝ってて、
にししEAⅠでのエントリー3敗があるので、
スキャルピング手法だと55pipくらい勝っているはずなのに、なんだこれ。
まぁよくわからないけどいいか。多分履歴から勝トレードを見落としたな。
ちょっと仕事前なのですいません、修正する時間ないです、数値は怪しいです。
ただもっとほんとは勝ててます。

トレンドフォローなので勝つときは連勝できることが多いです。
その連勝を落としてこの結果なのでまずまずな気がします。

まぁだいたいこんな感じです。

まだロジックをガチガチにまでは固められていませんが、
これは最終的にはすぐロジックも固まりそうです。


結局頭の中だけで考えた手法は実際にやってみないと、
どのようにしたらいいかという部分が見えてこないということがよくわかりました。


これはかなり再現性の高い手法に持っていけそう=EAにしやすい
対象通貨ペアは今のところユロドルポンドルドルエンユロポンポン円ユロ円あたりです。

うまくいったらこれだけでいい気がしてきた。
多分エントリー回数も相当多くなるし、1か月あれば確率の収束も十分する気がするな。



ただ、これは基本的にずっとチャートを見ていられる人用の手法です。
きちんとロジックが固まったら、多分いったん辞めます。

それまではキャッシュバックと食品狙いでヒロセ復活させようかな。
基本的に指標時もトレードする方向で考えているので、
スプが広がりやすいヒロセはいったんさよならしてたけど、
よく考えたらもともとヒロセ手法というのがスキャルピング手法を開発した原点だったので、
やっぱりヒロセに入金しようかしら。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とってもニシシ(いくちゃ)

Author:とってもニシシ(いくちゃ)
FXで稼ぎたい!
夢も希望も持てないサラリーマンでも、FX勝てるようになれば自由になれる!
こんなしょーもない夢ですが、いろいろとやっていきたいと思います。

【ツイッターやっています】
ツイッターとってもニシシ